中華そば桐麺(十三駅・ラーメン)

中華そば桐麺(十三駅・ラーメン)

神崎川にある桐麺本店があり、次は十三にできたということ。

神崎川もどちらも行ったことはないが、今回は十三に。

一番オーソドックスな中華そば780円を注文。

なるとが入っていて昔ながらの中華そばって感じ。

鶏からとった綺麗な透き通ったスープ。

あっさり系でほどよい甘みを感じる醤油スープ。

麺はややもっちり感がある。

本当にシンプルで美味しいけど、また食べたいとはそこまで思わなかった。

つけ麺を食べてる人もいたので次はつけ麺を食べてみたい。

中華そば うえまち(谷町六丁目駅・ラーメン)

中華そば うえまち(谷町六丁目駅・ラーメン)

土曜日の13時過ぎで待ち無く入店。

中華そば(900円)を注文。

中華そばを注文した後、次の人も頼み売り切れたっぽい。

その後は数量限定の中華そば鶏・豚ならありますよと言っていた。

数量限定の方が余るって珍しいな(笑)

シンプルな中華そばのビジュアル。

これよこれ。

スープを飲むとびっくり。

中華そば いぶき(天満駅・ラーメン)

中華そば いぶき(天満駅・ラーメン)

天満と天神橋筋六丁目駅の間にあるラーメン屋さん。

イリコそば(780円)とつけそば(900円)を注文。

イリコって煮干しのことやけど、関西特有の言い回しなんや。

知らんかった。

イリコそばのトッピングはチャーシュー・わかめ・ねぎ。

いたってシンプル。

がっつり煮干しって感じではなく、

煮干しの旨味と鶏ガラのコクをバランスよく楽しめる醬油ベースのスープ。

中華そば 高野(大口駅・中華そば、つけ麺)

中華そば 高野(大口駅・中華そば、つけ麺)

横浜の大口駅を降りて数分のところにある。

平日の11時開店前に行って7,8人ほどが並んでいた。

L字のカウンターでぎりぎり1巡目で入れた。

まあでも帰る時には並んでる客はほぼいなかったので、開店時だけかも。

特製鶏の中華そば(1050円)を注文。

トッピングは、味玉・ワンタン・穂先メンマ・ぶ厚い鶏チャーシュー3枚、三つ葉。

チャーシュは柔らかいって感じではなく、かなり歯ごたえも食べ応えもある感じ。