とり甚(北新地駅・焼鳥)

とり甚(北新地駅・焼鳥)

北新地の夜、鶏卸屋の暖簾が光り輝く。

既にお客さん一杯。

満席でキッチンの中のテーブルに案内された(笑)

こんなことあるんや。

焼鳥は1串200円~250円程でお手頃。

生肝(500円)は肝特有の臭みが少なく、食べやすくて美味しい。

何度食べてもごま油との相性は抜群。

さすが新鮮な鶏卸屋。

かすや 北新地店(北新地駅・うどん、おでん)

かすや 北新地店(北新地駅・うどん、おでん)

3度訪問したが3度とも店が閉まっていて振られたお店。

4度目でようやく店の明かりを確認。

中に入るとカウンターとテーブルがあり、店内はかなり綺麗。

あて・串カツ・ご飯ものなどメニューが豊富!

今回は〆うどんということでうどんのみ。

かすうどん(800円)とカレーかすうどん(1100円)を注文。

まずはかすうどんから。

お肉はそこまで脂っこいわけではなく、あっさりしたお出汁に肉の旨味と脂の甘みが広がる。

美味しい。

今まで食べた中で一番お上品なかすうどんかも。

ろっこん(北新地駅・海鮮料理,天ぷら)

ろっこん(北新地駅・海鮮料理,天ぷら)

北新地の落ち着いた雰囲気の割烹料理屋さん。

昼は1000円前後からランチを楽しめる。

店内に入ると満席。

予約している方が多く、予約必須。

運がよく5分ほどで入店。

お造り・天ぷら・焼き魚・煮魚の定食(1100円)

店員さんに焼き魚と煮魚の魚は何か聞くと、この日は鯖・ぶり・鯛などがあった。

相方と二人で、ぶりの焼き魚定食と鯖の煮魚定食を注文。

メニューにも店員さんにも魚の種類聞かれることはなかったから、焼き魚や煮魚を注文しても魚のチョイスはランダムなのかな?笑

自分から聞いて注文すると好きな魚をチョイスできると思うので、是非。

桜橋深川(蕎麦・北新地駅)

桜橋深川(蕎麦・北新地駅)

北新地にある蕎麦屋さんは結構制覇した気がする。

今回は堂島にある蕎麦屋さん。

入り口とか外見は高そうに見えるけど、庶民的な店。

夜はサラリーマンの溜まり場となっていて、居酒屋になっている。

〆で珍しいカレーそばを注文。

ちょっと愛想悪い接客で、ん?ってなったけど、まあよしとしよう。

天富(北新地駅・天ぷら)

天富(北新地駅・天ぷら)

北新地のとあるビルの2階にある。

カウンター,テーブル,ほりごたつがある。

夜は7,500円,8,500円,10,000円のコースとなっている高級天ぷら屋さん。

そんな店で平日のランチは手軽な値段で天丼を食べることができる。

天丼は4種類。

大えび1本,野菜などが入った「海老と野菜天丼(1000円)」、

大えび1本,穴子,魚介,野菜などが入った「海老と穴子天丼(1500円)」、

大えび2本,魚介,野菜などが入った「海老天丼(1500円)」、

数量限定の「上天丼(2000円)」がある。

今回は海老天丼(1500円)を注文。

焼肉マル 北新地店(北新地駅・焼肉)

焼肉マル 北新地店(北新地駅・焼肉)

個人的に好きで心斎橋店は10回以上行ってるけど、北新地は行ったことがなかったので行ってみた。

心斎橋より新しいのか綺麗。

メニューは基本的にだいたい一緒。

場所料金かわからんけど、心斎橋より値段は若干高い。

数十円とかやと思うけど笑

さくらユッケ(900円),名物ねぎタン(980円),地鶏もも(480円)

いつもの定番でこれらは必ず頼む。

堂島ムガル(北新地駅・インドカレー)

堂島ムガル(北新地駅・インドカレー)

堂島地下センター内にあるインドカレー屋さん。

カレー以外にも炭火焼料理などインド料理も楽しめる。

C set(890円:チキンカレーとナンのセット。ライス・ミニサラダ付)と

K set(940円:キーマカレーとナンのセット。ライス・ミニサラダ付)を注文。

お客さんが少なかったこともあるけど、提供スピードが早い。

ナンとライス両方出てくるのは嬉しい。

ライスも決して少なくはないから、まあまあなボリューム

ボビノ(北新地駅・ステーキ,カレー)

ボビノ(北新地駅・ステーキ,カレー)

金曜日の13時半過ぎに店に到着。

先客は一人。

北新地の老舗のステーキ屋さん。

それを聞くだけで高級で敷居が高いイメージがする。

しかし、ランチは高くない。

中に入ると1階はカウンター、2階もあるみたい。

温かみがあって落ち着いた雰囲気。

ステーキカレー(1100円)とロースステーキランチ200g(2200円)を注文。

どちらにもサラダがついてきて、ステーキカレーにはスープもついてくる。

大和屋(北新地駅・うどん,居酒屋)

大和屋(北新地駅・うどん,居酒屋)

北新地にある古き良きうどん屋さん。

〆にカレーうどんが食べたくて、気になってたうどん屋さんに。

基本うどんやけど、おでんなどもあって〆や2,3軒目でも使えそう。

夜中2時まで空いている。

カレーうどん(900~1000円くらいやった気がする)を注文。

ネギがたっぷりのっている。

ネギで見えないけど、たまねぎや肉も結構入ってる。

鶏人(北新地駅・鶏料理,沖縄料理)

鶏人(北新地駅・鶏料理,沖縄料理)

雑居ビルの一番手前にある。

扉を開けるとL字型のカウンター。

カウンターは7,8席くらいかな?

奥にも部屋があり、見えなかったけどテーブルがあるんやろうな。

沖縄らしく、”しまんちゅ”・”うみんちゅ”にかけて「鶏人(とりんちゅ)」。

そう、ここは鶏料理と沖縄料理が楽しめる居酒屋さん。

欲張りさんやなぁ笑

北新地うどん 薮や(北新地駅・うどん,居酒屋)

北新地うどん 薮や(北新地駅・うどん,居酒屋)

カウンター席7人,4人がけテーブルが1つ。

翌3:00まで空いているので色々使い勝手がよさそう。

うどんがメインではあるけど、お酒やあても結構ある。

うどんメインで食べてる人もおるし、お酒を飲みに来てる人もおるし色々。

今日は〆うどんを食べにきたので、ハイボールとうどんにしとこ。

2人で切り盛りしてるっぽい。

ダシ系かカレーうどんで迷って、カレーうどんに。

喜庵(北新地駅・蕎麦)

喜庵(北新地駅・蕎麦)

レトロな風情のある外観。

昭和49年に創業したらしい。

中に入ると筆でメニューが書かれている。

卓上のメニューを見ると全て写真ではなく、絵が描かれている。

全てが美味しそうで全てが食べたくなる。

内観も落ち着くなあ。

今回はシンプルに冷たい蕎麦でおろし蕎麦を注文。

蕎麦の上にレモン,大根おろし,水菜。

みんなのバル アジアン天国(北新地駅・中華料理,アジア料理)

みんなのバル アジアン天国(北新地駅・中華料理,アジア料理)

北新地の賑やかな場所から、大通りを渡った堂島側にある。

こんなとこに派手な黄色い看板があって、気になってた笑

入ると60席もあり広い。

中華料理だけでなく、パッタイやガパオライスなどタイ料理なども楽しめる。

でもほとんど中華料理かな。

餃子(280円),麻婆豆腐(680円)など基本的にリーズナブル。

白釜飯 純豆腐火鍋 まん馬 新地本店(北新地駅・韓国料理)

白釜飯 純豆腐火鍋 まん馬 新地本店(北新地駅・韓国料理)

北新地堂島にあるスンドゥブ屋さん。

店内に入ると女子・カップルが多い。

女子に人気なんやなあ。

韓国料理強し。

今回はビビンバ付きスンドゥブ(1318円)に100円くらいプラスすると石焼ビビンバ(1425円)なるということで石焼ビビンバに。

ご飯も同じように100円プラスすると石窯で炊いたご飯が食べられる。

お客さんはみんな石窯ご飯。

宮生(北新地駅・お好み焼き,鉄板焼き)

宮生(北新地駅・お好み焼き,鉄板焼き)

北新地の夜中まで遅く空いているお好み焼き屋さんに。

北新地のど真ん中にある。

コの字型に鉄板があり、その周りに座る感じ。

豚玉(850円),すじねぎ(1100円),ハンバーグ(800円)を注文。

お好み焼き屋さんやけど、ハンバーグも人気らしいのでついでに注文。

人は結構一杯やったけど、皆さん食べ終わって軽く飲んでる感じやった。

でもなかなか出てこない。焼いてくれない笑

ようやく焼いたかと思うと、一番端っこで焼き始める。

長浜やっさん(北新地駅・居酒屋,ラーメン)

長浜やっさん(北新地駅・居酒屋,ラーメン)

夜な夜な、北新地にある長浜ラーメン屋に。

ビルの三階にひっそりとある。

しかし中に入ると完全に居酒屋。

おでん、焼き物、串ものなどラーメン以外のメニューがいっぱい。

内観を見ると、

「なるほど。ここは完全に博多の屋台や。」