大人な雰囲気の庶民的な鶏料理屋!炭火で鹿児島から直送の鶏を楽しむ

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

下記のリンクからネット予約できるので、是非(Go To Eat対象店:2021年1月31日(日) まで)。

=============================

心水 大阪西梅田店

詳しくはHP

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27008562/

=============================

大阪駅から駅ビルを通り過ぎた堂島にひっそりとある鶏料理屋。

ここらへん結構通るけど、焼鳥屋さんがあるのは知らなかった。

GoToEatで見つけたから、たぶんGoToEatが無ければ絶対行かなかったやろうな。

一期一会。

 

鹿児島の自家養鶏場で、店主自ら養鶏・朝引きをしているそう。

薩摩花尾鶏 鶏刺し(1800円)、薩摩花尾鶏の炭火炙り焼き(1,200円)、焼鳥(ねぎみ串:180円,つくね串:250円,せせり串:250円,こころ串:160円,ぼんじり串:180円),エリンギのバター醤油焼き500円、長芋のわさび漬け400円を注文。

 

薩摩花尾鶏 鶏刺しは要予約らしいが、聞いてみたらまだあるとのことで注文した。

ラッキー。

肝、ずり、もも、ささみ、むねなど7つの部位が2切ずつ。

肝はやや臭みを感じられるが、他の部位は美味しかった。

歯ごたえもしっかりあり、鶏肉のうまみをダイレクトに感じられる。

でもこれで1800円は少し高い気が(笑)

 

焼鳥は160円~300円台でリーズナブル。

値段が安いので少し小ぶり。

食べた中ではねぎみ串が一番おいしかった!

ねぎまをここではなぜねぎみを言うのか不思議やけど(笑)

 

薩摩花尾鶏の炭火炙り焼きは熱々の鉄板で提供される。

炭火の香り・地鶏っぽい歯ごたえと旨味。

そこに少しの柚子胡椒を添えて食べる。

これは美味しいなあ。

九州の鶏の炭火焼きは間違いない。

ご馳走様。

 

お店の雰囲気・料理は良かったが、接客がひどかった。

部位の説明など一切してくれず、店員の愛想が悪い。

残念。

やっぱり飲食店の接客は大事やね。

 

・評価

☆☆★★★:近くを通ったらまた行きたい

下記のリンクからネット予約できるので、是非(Go To Eat対象店:2021年1月31日(日) まで)。

=============================

心水 大阪西梅田店

詳しくはHP

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27008562/

=============================

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。