小皿の中華とお酒のバル 麻辣酒家 らいじん (伊丹駅・中華料理)

小皿の中華とお酒のバル 麻辣酒家 らいじん (伊丹駅・中華料理)

阪急伊丹駅から徒歩2分のところにある、中華料理屋さん。

地下に降りたところにあり、少し隠れ家的な感じ。
店名の通り、小皿で少しずつ中華料理が楽しめる。

量が少ないわけではないので、コスパも悪くない。

一皿495円〜。

中華ってがっつり料理が多いからなかなか沢山料理を注文することができないから、このスタイルは嬉しいね。

四川麻婆豆腐(小(1~2名様分)648円)。

自家製の山椒油、麻辣油を使ってるらしく、

本格的シビレる辛さの中にも挽肉などのの旨みが広がり、

お酒が進む。

ゲンジ(元町駅・洋食)

ゲンジ(元町駅・洋食)

元町駅の近くにある洋食屋さん。

夫婦二人三脚でお店を営んでいるそう。

2回移転して、3回目は元町。

40年以上切り盛りされている。

歴史があるなあ。

ビーフカツ(70g)とエビクリームコロッケ定食(1700円)を注文。

髪型が特徴的な店主に、「今日はどこから来たん?」と声を掛けて頂いた。

初めて行く店は緊張するから、こういう気遣いはほんまに嬉しいなあ。

ラーメン大戦争(ラーメン・三宮駅)

ラーメン大戦争(ラーメン・三宮駅)

JR三ノ宮駅から北に坂を上がっていった場所にある。

「人類みな麺類」「くそオヤジ最後のひとふり」などでお馴染み、UNCHI株式会社がプロデュースするラーメン屋さん。

三ノ宮以外も、梅田・心斎橋・尼崎・東京などにもあり勢いのあるラーメン屋さん

人類みな麺類系のラーメンで、スープも似ているかな。

関西だし醤油ラーメン「ピストル(790円)」・大魚醤油ラーメン「平和(790円)」を注文。

ビジュアルのインパクトもあるチャーシューは追加料金なしで1〜5枚から好きな枚数を選ぶことができる。

そりゃ5枚やね。

チャーシュー自体はあっさりしているので、女性でも5枚食べれるかな。

チャーシューは約5時間の低温調理で柔らかく濃厚な旨味があふれるイタリア直送のチャーシューらしい。

どちらも麺は全粒粉で食べ応えがある。

順徳(元町駅・中華料理)

順徳(元町駅・中華料理)

JR元町駅東口から徒歩3分のところにある広東料理屋さん。

1階,2階合わせて80席ある。

こんなに広くても待ちの列が。さすが人気店。

名物の「ネギ汁そば(750円)」と「炒飯(750円)」を注文。

餃子専門店悦記(三ノ宮駅・中華料理)

餃子専門店悦記(三ノ宮駅・中華料理)

三ノ宮の高架下にひっそりと佇む餃子専門店。

路地裏のこういう中華料理屋さんええよね。

中に入るとカウンターのみ10席くらいかな?

餃子専門店と言っても中華料理がずらり。

中華料理屋さんやね。

手作り焼き餃子6個(280円)、エビにらマン3個(380円)、ラーメン(500円)を注文。

餃子専門店と言うてるけど、ラーメンが一番おいしかった(笑)