日本一古いおでん屋!なんばに来たらここ!観光にも間違いなし!美味しくて雰囲気も良くて楽しい

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

 

====================================

たこ梅本店

詳しくはHP
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27013511/

====================================

 

なんばに日本一古いおでん屋がある。

弘化元年(1844年)から、170年以上も続くらしい。

凄いなあ。

「関東煮(おでん)」と「たこ甘露煮」が名物ということ。

 

おでんで関東,関西って何が違うんやろ。

知らべると、

関東風は味やダシの色が濃いめ。

ダシの基本は昆布とかつお節で、その後の味付けが濃口醤油・みりんや砂糖・お酒などで甘辛くしっかりとした味付けにして煮込むそう。

なので関西風のダシと比べると、かなり濃い色で不透明になる。

 

関西風のダシは、味やダシの色が薄め。

関西風のダシも基本となるのは昆布とかつお節やけど、その後の味付けが薄口醤油・塩などで味を調整しあっさりとした味付けにして軽く煮込みます。

関東風のダシと比べると、かなり薄い色で透明感がある。

結局、どんな食べ物も濃い口か薄口醤油の違いか。

 

外観も良くわくわく。

少し待って、カウンターに案内された。

!!!

おでんが並んでる近くでかなりテンションが上がる。

おでんとたこの料理が並ぶ。

 

だいこん(300円),たまご(150円),じゃがいも(150円),鯨すじ(400円)など。

老舗でこの料金はかなり良心的。

老舗で食べるおでんは、いろんな意味でしみる笑

 

何かを頼むと札がおかれる。

札が置かれるところって大阪の老舗って感じがしていいよなあ。

熱燗はどんどん進むし、〆の汁かけご飯も食べ満足。

(くずし豆腐をのせ、あつあつの出汁をご飯にかけたもの)

関西の人も観光客の人も楽しめるおでん屋やと思う。

 

・評価

☆☆★★★:近くを通ったらまた行きたい

====================================

たこ梅本店

詳しくはHP
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27013511/

====================================

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。