だるまときんぎょ(京都河原町駅・おでん)

だるまときんぎょ(京都河原町駅・おでん)

静かな通りにある。

だるま印の大きな提灯が目印。

京風おでんを味わうことができる特に若者に人気の創作おでん居酒屋。

おでんの具材は20種類以上あり、200円~500円ぐらいの価格帯。

アボカド、トマト、シュウマイなど変わり種もあり、

ドリンクメニューも豊富で、果実酒はしっかり果実が入っていて女性に大人気。

大根は京風の和風だしがしっかりと利いていて、口の中で旨味があふれる。

双月(天満駅・お好み焼き)

双月(天満駅・お好み焼き)

天満のお好み焼き屋さん。

地下鉄堺筋線「扇町駅」4番出口から歩いて1分くらいのところかな?

赤い看板と赤い提灯。

店内は半個室になっていてこのご時世でも少し安心。

通路は一人で通るのがやっとなくらいの細い通路。

有名人のサインがずらりと並んでいて、さすが人気店。

いかぶた玉(960円),かき玉(930円),ねぎ焼き(960円)を注文。

焼きましょうか?と言われて、お願いすることに。

愛志蔵 あじくら(北新地駅・和食)

愛志蔵 あじくら(北新地駅・和食)

北新地から大江橋や淀屋橋よりのお店。堂島川の近くやね。

ランチは平日限定で、新地のリーマンで賑わう。

テイクアウトの弁当もあり、よく売れてた。

ランチはお肉定食・お魚定食・天丼定食の3種類。

・お魚定食(900円)

日替わりお魚、天ぷら、小鉢、漬物、味噌汁、ご飯(おかわり自由)

・お肉定食(900円)

辛口Lab.新大阪(新大阪駅・カレー)

辛口Lab.新大阪(新大阪駅・カレー)

JR新大阪駅の東出口から徒歩5分ちょっと。出口を間違うとかなり遠回りになるので注意やでえ。カウンター8席です。カレーは2種類。

Aカレー(大辛)・Bカレー(中辛)

辛さ耐性もついてきたし余裕っしょ。Aカレー(肉入り)900円になす(150円)をトッピング。大盛り無料なので大盛りに。

焼肉 藤もと 大吉商店(福島駅・焼肉)

焼肉 藤もと 大吉商店(福島駅・焼肉)

JR環状線福島駅から北に徒歩1分の新しい焼肉屋さん。

2021年12月にオープン。

福島駅近くのジャンカラのすぐ横にできて、気になってた。

のれんや赤いカウンターなど、外観はレトロな雰囲気を漂わせる。

1階はカウンターがずらっと並び、奥にテーブル席がある。

2階は全席個室で予約のみの席。

デートや二人でも団体でもどんな場面でも利用できるのがいいね。

蛸長(祇園四条駅・おでん)

蛸長(祇園四条駅・おでん)

紅葉シーズンの夜におでん屋に。

祇園四条駅駅から鴨川沿いに少し南に行ったところにある。

18時半ごろに行くと、5,6人の待ちが。

明治15年創業とのことで老舗のおでん屋さん。

四代目となる老舗。

L型のカウンター。

メニューはすべて漢字で漢字当てゲームにひと盛り上がり。

とろける牛ホホ専門店 cheek(福島駅・洋食、イタリアン)

とろける牛ホホ専門店 cheek(福島駅・洋食、イタリアン)

2020年11月頃にオープンしたとろける牛ホホ専門店cheek。

福島駅から徒歩7分、新福島駅から徒歩3分。

ランチ限定で営業していて、夜はバーとして営業しているそう。

階段を上がった2階に店があり、隠れ家感があるね。

カウンター席、テーブル席がありゆっくりできる雰囲気が良き。

ナポリタンスタジアム準グランプリに輝いたという、

3度楽しい牛ホホのナポリタン(1,200円)を注文。

pit master VAMOS(福島駅・肉バル、ダイニングバー)

pit master VAMOS(福島駅・肉バル、ダイニングバー)

福島の駅近くにある肉バル?ダイニングバー?アジアンバル?の店

梅田にもあり、勢いが出つつあるお店。

山小屋とキャンプをイメージしたような店内でBBQで味わうようなダイナミックな肉などが楽しめる。

焼肉でもなく、肉バルでもない、新しい肉の楽しみ方でお肉を楽しめる。

ボリュームのあるお肉をがっつり食べるアメリカンなBBQスタイル。

専用のダッチオーブンやグリルを使い、丁寧に焼き上げる。

ナッラマナム(堺筋本町駅・カレー)

ナッラマナム(堺筋本町駅・カレー)

カレーは週によって変わるが、常に5種類くらいのカレーがある。

メニューは2種盛り(1,300円)、3種盛り(1,600円)、ミニ4種盛り(1,600円)がある。

そりゃあ、ミニ4種盛りやね。

4種は、納豆オクラさらさらキーマ・マトンとごろごろ野菜のミルク煮込み・和出汁山椒の手羽元と蕪・カリカリポークとシシトウ

グリル一平 元町店(元町駅・洋食)

グリル一平 元町店(元町駅・洋食)

神戸の老舗の洋食屋さん。

神戸は洋食屋さんの激戦区。

そんな中で、多くの常連や芸能人に愛されているグリル一平。

プチ情報やけど、和牛の水田さんがここで働いていたそう。

阪神淡路大震災の際に、お店が全壊してしまい、これを機にお店を畳む決意した。

しかし常連客が潰れてほしくなく、お店を建ててしまったそう(笑)

そのぐらい愛された洋食屋さん。