焼肉 藤四郎(福島駅・焼肉)

焼肉 藤四郎(福島駅・焼肉)

JR福島駅徒歩3分。

高級感があり個室の掘り炬燵でありながらも、コスパよく上質な焼肉が楽しめる。

デートにも最適やね。

何と言ってもこのお店の特徴は一つ一つ職人が手作りした特注のリング「焔炮焼」

耐熱性と蓄熱製を備え、炭の温度で温まり遠赤外線を発して、その熱を優しく包み込み旨みを守りながら焼き上げる。

注文はQRコードを読み取って注文するモバイルオーダー。

面倒くさいなと思うことも多いけど、個室の場合呼ぶのが面倒やったり時間がかかたりするから個室でモバイルオーダーは嬉しいかも!

名物の炙り寿司、すき焼きロース、いくらこぼれ肉寿司など

映えと美味しさと兼ね備えた料理達。

お肉は一人前600円〜1000円後半と意外とリーズナブル。

郷土 伊賀の味 炊きホルモン 燦く さんく(福島駅・ホルモン,うどん)

郷土 伊賀の味 炊きホルモン 燦く さんく(福島駅・ホルモン,うどん)

7時から10時から16時30分まで有名人気店「うどん讃く」として営業していた。

2024年2月3日から「郷土 伊賀の味 炊きホルモン 燦く」として夜営業を始めました〜(18時から23時(L.O.22時))

夜は普通のうどんメニューはなく、三重県亀山市のご当地名物「味噌焼きうどん」一択です!

店主に縁のある場所らしい

[注文方法]

①まずお肉の量を選びます

炊きホルモン (モツ or 牛肉):1人前1500円、炊きホルモン (ミックス):1人前2000

牛肉 or モツ増し(100g400円,200g700円,300g1000円)

②うどん讚くのうどんの量を選びます

小玉(400円),中玉(450円),大玉(600円)

③きざみにんにくと一味(少量・普通・多量)の量を選びます

④最後に〆やごはんを選びます・

自分で作るシメの鉄板飯セット(600円),ごはんとお吸い物セット(500円),白ごはん(小盛り(300円),大盛り(500円),中盛り(400円),特盛り(600円))

2人で軽く普通に食べるくらいなら、モツ1人前・牛肉一人前・うどん中玉1玉・自分で作るシメの鉄板飯1セットぐらいがちょうどいいと思う。

今回はこれで注文〜

今回はにんにく、一味は入れなかった。

にんにくは好みでいいと思う、入れなくても食欲がそそる感じ。

一味は入れるのがおすすめです!

さあ作っていきましょう〜セルフで作る感じです!

初めてでも店主さんが丁寧に教えてくれるので安心ですよ〜

ナガヤ103(福島駅・スペイン料理)

ナガヤ103(福島駅・スペイン料理)

BANDA出身の店主さんがオーブンされたお店らしい。

スタンドエイジ、bar equinoxeの並びにあり、こぢんまりとしながらも熱い通り。

喫茶店「ティールームピアジェ」の跡地とのことで、外観まるで喫茶店のような雰囲気。

レトロな内観やけど、洗練されたお洒落な雰囲気。

ワインだけでなく、焼酎・日本酒・ウイスキーなど飲み物の種類豊富。

スペイン料理がベースらしいが、THEスペイン料理っていうものが多いわけやないから色んな創作料理が楽しめて嬉しい。

蓮生 はすお(新福島駅・蕎麦)

蓮生 はすお(新福島駅・蕎麦)

新福島駅からすぐの賑やかな通りから一本入った路地裏にある。

看板が無くて初見では見つけれないかも(笑)

地図を見て迷いながら到着。

カウンター4席にテーブル1つの計8席。

独特の雰囲気で、落ち着く空間。

お蕎麦の種類は多い。

そば味噌田楽、だし巻きなどちょっとつまみながらビールを飲むこともできる。

夜でもこういう丼と蕎麦のセットがあるのは嬉しい。

ざるそば(800円)。

蕎麦の色がしっかりしていて、香りも強い。

しっかり蕎麦の味がしてこれはめっちゃ美味しい!

そして舌触りも良くのど越しもいい。

つゆは優しいやや甘めの出汁。

FLY BOY バーガー&コーヒー(新福島駅・ハンバーガー,カフェ)

FLY BOY バーガー&コーヒー(新福島駅・ハンバーガー,カフェ)

阪神本線「野田駅」より徒歩約7分、JR東西線「新福島駅」より徒歩約9分。

関西スーパーの目の前にあるハンバーガー屋さん。

コーヒーやスイーツ(バスクチーズケーキやプリンなど)も種類豊富で

食後にスイーツやカフェ利用もできる。

カウンター5席、テーブル4名席×2

ハンバーガーが1000円位〜

テレビなどでも紹介されて有名な「パイナップルBBQバーガー(1700円)」やクラフトビールも置いてある。

「照り焼きタルタルチキンバーガー(1300円)」も気になる

今回はおすすめのシンプルな「とろーりチーズバーガー(1400円)」を注文。

トマト・ピクルス・オニオンがベースで入っている。

ボリューミー。

塩胡椒ベースで肉の味をしっかり感じられるパティの肉感が良き。

中華菜 オイル(福島駅・中華料理)

中華菜 オイル(福島駅・中華料理)

大阪で四川麻婆豆腐と言ったらここやないんかな?そのぐらい有名なお店

ランチはとにかく行列が凄い。

開店頃には、30人は並ぶのが当たり前。

やけど夜は超穴場で金土曜でも予約せずに入れることが多い。

並ばずに行列必死の麻婆豆腐が食べられるのは嬉しいよね。

中は調味料・スパイス・食材がたっぷり。

食材へのこだわりを感じれる。

値段は1000円後半の料理が多く、大衆中華ではなく少し良い高級中華やね。

夜はワンドリンク制です〜

青野菜のニンニク・生姜炒め(1600円)

優しい味つけ。

焼き鳥 小松(福島駅・焼鳥)

焼き鳥 小松(福島駅・焼鳥)

コース専門の予約制焼鳥店「焼き鳥 小松」を10月16日(月)大阪・福島にオープン。

オープンしてすぐに人気が出て予約が難しくなってきている。

完全予約制なのでこちらからぜひ〜

落ち着いた雰囲気の「空間」、信楽焼や丹波焼を使った「器」、そして「味」、3つのコンセプトでコースを楽しめるお店。

特に紀州備長炭使で焼き上げる串焼きがメインのコースで

コースは一つのみ。

飲み放題付きで5500円でコスパ良き!

(2024年1月より焼き物が7種から10種に(最大5品まで焼き物を追加無料)なって、お一人様7000円(税込)になるのでご注意を〜)

コース内容は

食前スープ,先付け,お造り,焼き物7種,箸休め2種(茶碗蒸し、鬼おろし),揚げ物2種 ,〆のお料理(雲丹といくら丼または醤油ラーメン),甘味

追加の焼き物は最大5本。

ドリンクは飲み放題でラインナップは言うことなし。

生ビール(ザ・プレミアムモルツ)・ノンアルコールビール・角ハイボール

レモンサワー・トマトサワー・ライムサワー・プレーンサワー

白ワイン (2種)・赤ワイン (2種)

米鶴 超辛口純米酒(山形)·百歲辛口純米(茨城)※銘柄は日替りになります。

旭菊純米(福岡)·中々(麦焼酎)·富乃宝山(芋焼酎)・茉莉花(ジャスミン焼酎)

ウーロン茶・黒烏龍茶・緑茶・ジャスミン茶・オレンジジュース・コーラ

追加の焼き物は最大5本まで無料です。

こころ・砂肝・ささみ・せせり・肝・ぼんじり・かっぱなんこつ・つくね・つなぎ・うずら・厚揚げから選べます〜

レストランイレブン(福島駅・洋食)

レストランイレブン(福島駅・洋食)

藤井聡太さんの愛用レストランだったとか。

地元にも愛されている洋食屋。

関西将棋会館は2024年秋に、大阪・福島から高槻市に移転予定で、

それに伴い、「レストラン イレブン」さんも現在の場所から福島区鷺巣に移転した。

福島駅から福島聖天通商店街をずっと進んだ、右側にお店が出てくる。

駅から徒歩7分くらいかな。

2023年12月8日にオープン。

外観はかなりオシャレな感じ。

サービスランチは健在。

毎日確かメニューが変わるんかな?

日曜はフライ盛り合わせとのことで注文。

メニューは移転前と変わってないとのことで食器や器は変わってるみたいやね

藤井聡太六冠もよく注文することで知られる「バターライス」や豚肉の天ぷらの珍豚美人や豚カツ、ハヤシライスなど単品メニューはずらっと沢山ある

WAgyu 鬼く(福島駅・焼肉)

WAgyu 鬼く(福島駅・焼肉)

大阪JR環状線福島駅より徒歩2分。

「燃えよ麺助」や「大洋軒」など有名店が並ぶ通りにあります。

そして奥に進むとあります。

このあたりの飲み屋街通りってランチってほとんどやってないねんなあ。

こちらは上質な和牛を扱う、和牛焼肉専門店。

入荷が困難になっている和牛のタンやハラミなども常時取り揃えられているらしい。

74年間住居として使用されていた、歴史ある古民家をフルリノベーションしたんだそう。

スタイリッシュで古民家感はゼロ。

1階 カウンター8席、2名掛けテーブル1卓

2階 4名掛けテーブル3卓

ランチメニューは全てライス、サラダ、スープ、キムチ付きです。

WAgyuランチ 塩タン付き 1300円(和牛赤身、塩タン)

ホルモンMIXランチ 1250円(和牛ホルモン盛り合わせ)

WAgyu MIXランチ1500円(和牛赤身、和牛ホルモン盛り合わせ)

特選 WAgyu ランチ1800円(和牛特選部位2種)

極みWagyu ランチ3300円(和牛黒タン、和牛ハラミ、和牛特上ロース、和牛特選部位)

オープン記念で、WAgyuランチ 塩タン付きが500円とのことで注文。

もんじゃ麦 福島店(福島駅・もんじゃ)

もんじゃ麦 福島店(福島駅・もんじゃ)

福島駅から徒歩1分。

福島で美味しいもんじゃが食べたいなら間違いなくここ!

週末なら遅い時間でも予約必須です。

当日は電話しても断られることが多いので、直接店に行って尋ねるのがベスト笑

大阪に5店舗ありますよ〜

もんじゃ焼き以外にもホイル焼き・鉄板焼き・アテ・お肉系など、

メニューが豊富!

1軒目でも2軒目でもんじゃをつつくのもあり〜

もんじゃの種類も豊富。

一般的なもんじゃだけではなく、麻婆や味噌など気になるメニューが多い。

トッピングの種類も多く、自分好みにカスタマイズできます〜

今回は麦スペシャルもんじゃ(税込1562円)としそ豚チーズ(税込1518円)を注文。

麦スペシャルもんじゃ。

豚バラ、エビ、イカ、しめじ、エノキ、コーン、ちくわ、ツナ、キリイカ、桜エビと10種類たっぷり。

店員さんがもんじゃを焼いてくれるので初心者でも安心です〜

おうどん蓬(福島駅・うどんん)

おうどん蓬(福島駅・うどんん)

大阪の日本料理店のミシュラン2つ星の「お料理 みや本」さんの手がけるお店で2023年1月7日オープン。

福島駅から徒歩6分。

聖天通商店街にある。

入り口はわかりにくいので気をつけてください〜

商店街から右に曲がると、見えてくる。

夜だとかなりわかりづらそう。笑

ランチは土日祝のみの営業。

詳しくはお店のインスタ等で確認してください〜

入店〜

うどんはかけうどん・あんかけうどん・釜揚げうどん。

夜のメニューでカレーうどんが出る日もあるとか。

精肉卸問屋直営焼肉店牛次郎 福島店(福島駅・焼肉)

精肉卸問屋直営焼肉店牛次郎 福島店(福島駅・焼肉)

福島駅から徒歩1分。

精肉卸直営が直営する焼肉屋。

今回は飲み放題付きの5500円のコースを予約。

焼肉ダクトにて常時換気中で、コロナウイルス感染防止対策バッチリ!

コース内容は

ナムル盛り,キムチ3種盛り,牛次郎サラダ,赤身肉寿司,白センマイ
上塩タン,A5雌牛カルビ,特選ハラミ,本日の上ロース肉,本日のバラ肉
本日のホルモン3種,ハラミステーキ,ライス,シャーベット

でーす。

コスパは良くて、飲み放題で美味しい焼き肉を食べれるのは良きね。

ただ人手不足なのか、料理が全て出てくるまで3時間くらいかかった笑

遅過ぎる。。。忙しそうだったのでご愛嬌ってことにしますか笑

ご飯お代わりできないのはちょっとなあ。さすがにそのくらいさせて欲しい。笑

上塩タン。

そこまで厚くはないけど、上質で良き。

白センマイ久しぶりに食べたわ。

せりよさ(福島駅・沖縄料理,居酒屋)

せりよさ(福島駅・沖縄料理,居酒屋)

福島駅から徒歩6分くらい。

福島駅から聖天通商店街を結構歩いたところにある。

鷺洲(さぎす)パープル,一色産地焼き鰻 福乃城,グリルニュートモヒロなど飲食店も多く、気になってた店。

建物の奥にあるから中々入りずらい感じやけど、気になってた店。

沖縄料理はもちろん、居酒屋料理も多くよきねえ。

料理の種類も豊富。

しかも値段もリーズナブル。

そりゃ地元民に愛されるよなあ。

ボトルキープも多い。

2軒目やったので、気になった料理を注文。

ラフティ(680円)、ゴーヤチャンプル(580円)、もずくかき揚げ(480円)を注文。

麺に光を離れ(福島駅・ラーメン)

麺に光を離れ(福島駅・ラーメン)

2022年10月16日(日)オープンした「麺に光を離れ」さん。

心斎橋に1号店があり、なんばに別邸2号店。

そして3号店が福島に。

勢いが凄いね。

福島駅から徒歩数分で、北側に行った高架下にあります。

場所は、福島区の人気店「ラーメン人生JET」さんの向かい。

強気やね〜福島もかなりのラーメン激戦区になってきた。

外観はこんな感じ。

オープンしてから行きたいと思ってたけど、なかなか都合が合わなかった。

なんでかというと。。。。

よーく見ると。

休みすぎ!!!笑

土日はやってくれよ〜

なので、オープンしてるかはtwitterやってるのでそちらで確認を!

チャイニーズ食堂菜々(福島駅・中華料理)

チャイニーズ食堂菜々(福島駅・中華料理)

大阪市福島区にあるチャイニーズ食堂 菜々(ナナ)さん。

大きい道路を挟んで南側にある人気中華料理のチャイニーズ 芹菜(セロリ)」のカジュアルバージョンの店らしい。

この辺りは意外と知られていないが中華料理激戦区。

ひっそりとした住宅街にセロリ以外にも麻婆豆腐有名な「中国菜 オイル」、海老のピリ辛ソースで有名な「みわ亭」など多数。

まあセロリもめっちゃ高級なわけじゃないけど。

以前は「チャイニーズ食堂 セロリ」でしたが、シェフが変わり、店名も変わったらしい。

N山総本家 N山大介(福島駅・中華料理)

N山総本家 N山大介(福島駅・中華料理)

2022/06/10にオープンした中華料理屋「N山総本家 N山大介」さん。

イキってる店名やねえ〜笑

シェフのN山さんは、料理の鉄人で有名なあの「陳 健一」氏の「四川飯店」で数年間修行後に、地元大阪で開業。

JR新福島駅の2番出口から徒歩2分の場所やで。

「コクレ」や「赫色(かくいろ)」などの新福島の有名な焼き鳥屋さんがある激戦エリアでオープン。

カウンターは10席くらいで、2階にはテーブル席があるみたい。

ランチで麻婆豆腐定食(1,100円)と汁なし坦々麺(800円)を注文。

どちらの定食も卵スープとコールスローがついてくる。

麻婆豆腐はデフォルトでご飯付き。

Translate »