のだ麺〜縁〜(野田駅・ラーメン)

のだ麺〜縁〜(野田駅・ラーメン)

野田阪神駅から徒歩2分にあるラーメン屋さん。

2022年3月22日にリニューアルオープンし、味もメニューもグレードアップ!

外観も内感もかなり綺麗。

食券制です〜

ピリ辛芳香味噌(1000円)、塩ラーメン+半熟塩卵(800円+100円)、手作り餃子6ケ(350円)を注文。

まずはピリ辛芳香味噌から。

味噌の香りが食欲をそそる。

しっかり炙られた大きな豚バラチャーシュー、刻まれた紫玉ねぎ、炙られた油揚げ、海苔、ネギなどがトッピング。

焼肉やっちゃん京橋店(京橋駅・焼肉)

焼肉やっちゃん京橋店(京橋駅・焼肉)

焼肉激戦区の京橋の中でも人気店の「やっちゃん」さん

暖簾分けなどで、大阪だけではなく兵庫、東京など10店舗以上展開されている。

その本店が京橋。

カウンターはL字のカウンターで14席のみ。

初めて来た人でも優しく接客やお話をしてくれるアットホームな感じ。

飲食関係の人や常連さんが多くてもこの雰囲気はいいね。

メニューは多くはないけど十分。

タン、はらみ、バラ、ロース、ツラミ、ミノ、アカセン、てっちゃん、ホルモンミックス。

部位により、タレ・塩・レモン・わさび醤油から選べる、

この日はキムチ盛り合わせ(550円)、上タン塩レモン(2420円)、上ハラミタレ(2420円)、上ロースわさび醤油(2420円)。

値段高い!と思ったけど、そんなことはない。

1人前なんと200g!!!!

他の店の3倍のボリュームはあるかな?

注文はハーフサイズもOKらしい。

2人ならハーフでもいいかな。存分に楽しみたい部位は一人前。

curry&cafe Warung ワルン(西長堀駅・カレー)

curry&cafe Warung ワルン(西長堀駅・カレー)

西長堀の住宅街。

公園の前にあるカレー屋さん。

オシャレな雰囲気でカレー屋さんとは思えない「curry&cafe Warung ワルン」さん。

なるほど、カフェでもあるんやね。

店の外までカレーのいい香り。

2種類のあいがけを頼もうとしたら、この頼み方の方が量も多くて安いと店員さんに言われ注文。

辛さは選べて中辛の2辛に。

セセリとぼんじりのチキンカレー(980円)+キーマあいがけ(250円)。

セセリとぼんじりのチキンカレー・キーマに、

ポテサラ・炒り卵・わさび高菜が入っている。

森実 野田阪神店(海老江駅,野田阪神駅・ラーメン)

森実 野田阪神店(海老江駅,野田阪神駅・ラーメン)

広島県で愛されている「麺屋 森実」の2号店で大阪初出店。

2020年4月13日にオープンした出来立てホヤホヤのラーメン屋さん。

海老江駅・野田阪神駅から徒歩ですぐのところにある。ラーメンは醤油のみ。

せっかくなのでチャーシューめん(800円)を注文。
濃い色の醤油のスープ。

麺は細麺。

トッピングはチャーシュー、長めのネギ、メンマと外観はシンプルなラーメン。

濃い色のスープを一口飲むととてもあっさり。

口当たりが良く、ほんの少し甘めで角がないコクのあるスープ。

旨味も感じつつも王道の醤油スープはとても沁みる。

白庵(うどん・神崎川駅)

白庵(うどん・神崎川駅)

阪急神崎川駅近くにあるうどん屋さん。

ひやひや(620円)を注文。

ひやひやとは冷たいうどんに冷たい出汁のことです。

天かす・ねぎ・生姜がついてくる。

うどんはかなり太く極太と言える。

とにかくコシが強い。

グミに近いとの表現も間違ってもないと思う。笑

ひやひやは最もコシを強く感じるからなおさら。

京松蘭本店(京橋駅・焼肉)

京松蘭本店(京橋駅・焼肉)

京橋にある有名な焼肉屋さん。

予約は必須。

とにかく上質なお肉ががっつりいっぱい食べられるお店です!

コースのみで300g(5100〜5500円),400g(5500〜6000円),500g(6500円〜7000円)。

至ってシンプルやけど、量よ笑

普段300gもそもそも焼肉で食べへんしな笑

ということで300gのコースを注文。

旭屋(野田駅・ラーメン)

旭屋(野田駅・ラーメン)

JR環状線「野田駅」より徒歩数分のところにあるラーメン屋さん。1988年創業らしい。

店名と醤油ラーメンのビジュアルからもしかてしと調べると?!

やはり、個人的に大好きな”第一旭たかばし本店”系らしい!

京都の大学通ってた時、よく行ってたなぁ。

懐かしい。

その”第一旭たかばし本店”系列の鶴橋にある”二両半”から暖簾分けしたお店らしい。

これは期待できる。

焼肉 三谷家(焼肉・昭和町駅)

焼肉 三谷家(焼肉・昭和町駅)

なかなか昭和町駅はこないけど、友人宅にお邪魔する前に焼肉を。

古民家をリフォームした感じで、高級感漂う外観。

1階と2階があり、テーブルや個室などゆっくり焼肉を楽しめる。

三谷家5種盛り2980円(特選ロース,上カルビ,ハラミ,中落ちカルビ,極上赤身)と

タン3種盛り2480円(塩タン,タンカルビ,特製厚切りタン)を注文。

2,3切れとかではなくて、量もありこの値段はCP良さそう。

まさる(四天王寺夕陽丘駅・寿司)

まさる(四天王寺夕陽丘駅・寿司)

なんば駅と天王寺駅のちょうど真ん中らへんにある。

四天王寺前夕陽丘駅になる。

阪神高速の高架下らへんにひっそりと佇むお寿司屋さん。

ちなみに1人1万以上するお寿司屋さんは行ったことがないので、個人的な感想として読んで頂けるとありがたいです!

社会人なってからずっとあこがれていた回らない高級なお寿司屋さん。

予約して、特にコースなどは何も聞かれなかった。

ラーメン つけ麺 熱く勢ろ(関大前駅・らーめん)

ラーメン つけ麺 熱く勢ろ(関大前駅・らーめん)

関大前駅近くにある二郎系のラーメン屋。

関大生ならほぼ全員知ってるであろう。

もともとは「今を粋ろ」という店名やったけど、

「熱く勢ろ」に変わってリニューアル。

二郎系ラーメンを注文する人が多いと思うが、つけ麺のほうがおすすめ。

らーめん・つけ麺ともに250g750円,300g750円,400g800円。

それ以上もできるらしい。

腹をすかして300gのつけ麺を注文。

以前一回ラーメンを食べたけど、らーめんは普通。

らーめん颯人(南森町駅・らーめん)

らーめん颯人(南森町駅・らーめん)

南森町の住宅街に突如現れる行列が目印。

ミシュランビブグルマン獲得のラーメン屋さん。

11時からオープンで11時頃到着。

もうすでに20人くらいの行列が。

オープン前にこれば良かった。。。と思いながら並ぶ。

せっかく来たし引き返すわけにもいかない。

相方と二人で味噌(980円)と醤油(880円)と卵かけご飯(300円)を頼む。

中々のお値段やなあ笑

味噌・塩・醤油の3杯頼もうとしたら1人一杯と言われた。

けちやなあ。笑

最低1杯は分かるけど2杯頼んでもいいやろ!と愚痴りながら待つ。(大人げない