たんとさがりとまくの店(北新地駅・焼肉,肉割烹)

たんとさがりとまくの店(北新地駅・焼肉,肉割烹)

エスパス北新地ビルの5階にある。

創業78年の食肉卸大手が経営する肉割烹屋さん。

夜は焼肉割烹コースのみで1万円。プラス飲み放題付きで1万5000円。

昼は1000円程度で食べられる。

12時過ぎに行ったとき満席で断られたので、早めに行った。

12時からやけど、12時前に4人の待ちが。

この日は12時過ぎでも全然入れる感じやった。

日によっては12時過ぎにすぐ満席になることがあるので、11時50〜55分頃に行くのが無難かと思う。

ランチは4種類。

和牛炙りユッケ定食(1200円)・冬季限定 もつ煮込みカレーうどん定食(1500円)

ビーフカレー(1000円)・和牛レアステーキ定食(1200円)

今回は和牛炙りユッケ定食を注文。

ごはん、キムチ、温泉卵がついてくる。

メインはこれだけやから、ユッケの量は少なめかな?

肉のあかい(北新地駅・ステーキ)

肉のあかい(北新地駅・ステーキ)

北新地の中でもランチ激戦区の「新地萬年ビル」。

「天ぷら 和」・「焼きふぐ 優ふく」などもあり、今回は「肉のあかい」さん。

新地萬年ビルの1Fの奥の方にある。

熟成肉の鉄板焼きと大和肉鶏の水炊きのお店。

夜は焼肉セット(8800円)、もつ鍋(6600円)、すき焼き(8800円)など、質の良いお肉が楽しめる。

カウンターとテーブル席合わせて15席。

ランチはステーキランチで11:30〜。

平日は11:30過ぎると人が増えてきて、12時前には行列になるほどの人気ランチ。

お肉の量が選べるシステムで、200g(1200円)、300g(1600円)、400g(2000円)。

牛ステーキ150g・牛タン50gの牛タンミックス(1200円)もあります〜

蒸し料理専門店 mus(梅田駅・野菜料理)

蒸し料理専門店 mus(梅田駅・野菜料理)

梅田駅から徒歩5分。

ヘルシーで体にやさしい料理が楽しめる蒸し料理専門店。

カウンターもあってひとりランチも気軽に楽しめる。

日替わりランチ1300円(厚揚げの煮物・サバのせいろ飯)・musランチ1400円(たっぷりネギのせ地鶏のチャーシュー)など。

今回は旬の野菜のセイロ蒸しがとことん楽しめる蒸し野菜ランチ(1700円)を注文。

山の芋のとろろ、うずらのたまご、おばんざい3品、ミニサラダ、ご飯。

ごはんは黒米or麦ご飯か選べて、ごはん・お味噌汁は無料です〜

女性は十分なボリュームやと思うけど、男性やとモノ足らないかも?

蒸すことで、旨みがギュッと詰まり、一段と甘みが増した野菜は美味しいの一言!
余分な味付けをしなくても、野菜の甘みが思う存分に味わえて◎。

1杯目は黒米、2杯目は麦ご飯に卵ととろろをかけて食べるのは最高〜

鮨 豊(福島駅・寿司)

鮨 豊(福島駅・寿司)

東京の汐留や六本木にある人気店「一石三鳥」が続々大阪に上陸。

新福島駅徒歩3分。

先月12月にオープンしたけど、一ヶ月先まで予約が一杯らしい。

N3フクシマという雑居ビルにあり、看板はない。

3階は「和牛料理一石三鳥」で今日は4階です〜

外は普通に家に見えるけど、

中は暖簾があります〜この隠れ家感はたまらんね。

調理場を囲むようなコの字型カウンター9席と奥には7名席の個室がある。

コースはおまかせで、9,800円税込、13,800円税込、16,800円税込の3種類。

お魚は全国の漁港から市場を通さずに直接仕入れているそうで、質の良いネタをコスパよく楽しめます〜

今回は9800円のコース。一万でこのクオリティ・ボリュームを楽しめるのは嬉しい。

お造り、寿司10貫、焼物、ミニ丼、スイーツなどボリュームはしっかり。

焼肉 藤四郎(福島駅・焼肉)

焼肉 藤四郎(福島駅・焼肉)

JR福島駅徒歩3分。

高級感があり個室の掘り炬燵でありながらも、コスパよく上質な焼肉が楽しめる。

デートにも最適やね。

何と言ってもこのお店の特徴は一つ一つ職人が手作りした特注のリング「焔炮焼」

耐熱性と蓄熱製を備え、炭の温度で温まり遠赤外線を発して、その熱を優しく包み込み旨みを守りながら焼き上げる。

注文はQRコードを読み取って注文するモバイルオーダー。

面倒くさいなと思うことも多いけど、個室の場合呼ぶのが面倒やったり時間がかかたりするから個室でモバイルオーダーは嬉しいかも!

名物の炙り寿司、すき焼きロース、いくらこぼれ肉寿司など

映えと美味しさと兼ね備えた料理達。

お肉は一人前600円〜1000円後半と意外とリーズナブル。

割烹むつごろう(北新地駅・日本料理、天ぷら)

割烹むつごろう(北新地駅・日本料理、天ぷら)

大阪駅ビルと北新地の間の大きな通りの永楽ビルにある。

2階です。

落ち着いた雰囲気。ランチで訪問。

中はカウンターと

テーブル席があります。

夜はおまかせコース22,000円とかなりのお値段やけど、ランチは比較的リーズナブル。

天婦羅定食(1800円)・茶そばと小海老のかき揚定食(1500円)・日替定食(2200円)・お造り定食(4000円)・天丼(小鉢・味噌汁・漬物・果物付)(1500円)・地鶏親子丼(小鉢・味噌汁・漬物・果物付)(1300円)・天ちらし定食(2200円)

前日までの要予約のお昼のおまかせ料理もあります(8800円・11000円・13000円)

今日の日替わりはサワラの味噌漬け・かき揚げ天ぷら・果物・味噌汁・小鉢2品です。

天婦羅定食(1800円)・地鶏親子丼(小鉢・味噌汁・漬物・果物付)を注文。

CAFE GINZA(福島駅・夜カフェ、スイーツ)

CAFE GINZA(福島駅・夜カフェ、スイーツ)

カフェで書くの初めてかな?

それだけここはおすすめしたくなるお店!

個人的に大好きで、何度も行かせてもらっている。

JR環状線福島駅徒歩2分。

福島の飲み屋街がある中で、ひっそりと佇む夜カフェ。

えんめい湯のすぐ前にあります。

外観はディープな雰囲気で興味がわく。

薄暗くムーディーながら、赤やピンクのソファーがあったりメルヘンチックな雰囲気。

雰囲気がめっちゃ良くてデートにも女子会にもおすすめ!

ドリンクも豊富。

男だけでは入りづらい雰囲気やけどそれでも行きたくなる。

というのは、ここのスイーツの種類が豊富でどれも美味しいから。。。

和牛割烹 穐山 北新地本店(北新地駅・肉料理)

和牛割烹 穐山 北新地本店(北新地駅・肉料理)

国産黒毛和牛を中心の料理のお店。夜のコースは8000円〜

北新地で土曜日もランチやってるのは嬉しいね。

ランチはローストビーフやカレーが楽しめる。

メニューはこちら

・黒毛和牛ローストビーフ丼(1200円)

・黒毛和牛ローストビーフカレー(1100円)

そしてごはん大盛り (丼)は100円、ごはん大盛り (カレー) 200円

ローストビーフ大盛り 300円

そして食いしん坊さんのメニュー

カレーは1800円で丼は1900円

かなり高いけど欲張って、黒和牛ローストビーフと黒毛和牛100%ハンバーグのカレー(1800円)を注文。

蕎麦人 秋(北浜駅・蕎麦)

蕎麦人 秋(北浜駅・蕎麦)

淀屋橋駅11番出口から徒歩5分、北浜駅6番出口から徒歩3分。

元々店名は「北浜 土山人」から「蕎麦人 秋」 に変わった(なんでか知らんけど笑)。

「土山人」は1997年に芦屋で創業し、蕎麦は契約農家から直接仕入れた蕎麦を使用しており、全て殻付きの状態で仕入れ、保冷倉庫で厳重に管理された温度・湿度の中、
石臼で自家製粉して手打ちしていおり、こだわりが凄い。

本店から「のれん分け」という形で2018年に独立されたらしい。

築100年以上の古民家らしく、店内もまた趣ある雰囲気でお蕎麦屋さんに最適やね。

お座敷席(要予約)・テーブル席・個室もあり、様々なシーンで使える。

今回は夜で訪問。

ランチは並ぶのがマストやね。

酒肴のメニューは豊富で、

しっかりご飯を食べながら飲んで、〆に蕎麦を食べて全て完結できるのは良き。

冷たい蕎麦も温かい蕎麦もある程度の種類はあるから迷う〜

VELVET VIRGO(福島駅・フレンチ)

VELVET VIRGO(福島駅・フレンチ)

JR福島駅から徒歩数分。

路地裏にありなかなか見つけづらい場所にあるけど、そこはクラシカルな洋館のような雰囲気。

1972年創業の東大阪にある「レストラン シェノワ」の姉妹店。

中はレトロモダンなレストランで、アンティーク調で素敵やなあ。

2階席があり吹き抜けで開放的な空間が広がり、居心地が良き。

ランチやディーなはもちろん、カフェ利用もできます。

個室や2~4名のテーブルなどゆったりと楽しめる。

ランチは全てスープ・サラダがついてくる。

人気No1の継ぎ足しの自慢のデミグラスソースを使ったシチューは

・厚切り牛タンシチュー

・和牛バラ肉のビーフシチュー

ブリオッシュパン付き(3200円)、ライス付き(3100円)

人気No2

・ローストポーク

ブリオッシュパン付き(3200円)、ライス付き(3100円)

そして鉄板焼きナポリタン

ミニパンorライス付き(1400円)

うどんばか 平成製麺所 本店(十三駅・うどん)

うどんばか 平成製麺所 本店(十三駅・うどん)

十三に2店舗展開している「細うどん専門 うどんばか平成製麺所」。

十三駅の東西にお店があります。

店舗情報は11時〜やったけど、10時から空いていた

大盛り1.5玉まで無料です、

昼は定食でもれなくごはんかかやくご飯がついてくる。

うどんにはかやくご飯一択やね。

うどんの種類は豊富やけど、

この店の王道のかすうどん定食(900円)を注文

天かすもトッピングしますかと聞かれた、追加しました。

結構天かす入っているな、少しお肉のかすが埋もれてる笑

郷土 伊賀の味 炊きホルモン 燦く さんく(福島駅・ホルモン,うどん)

郷土 伊賀の味 炊きホルモン 燦く さんく(福島駅・ホルモン,うどん)

7時から10時から16時30分まで有名人気店「うどん讃く」として営業していた。

2024年2月3日から「郷土 伊賀の味 炊きホルモン 燦く」として夜営業を始めました〜(18時から23時(L.O.22時))

夜は普通のうどんメニューはなく、三重県亀山市のご当地名物「味噌焼きうどん」一択です!

店主に縁のある場所らしい

[注文方法]

①まずお肉の量を選びます

炊きホルモン (モツ or 牛肉):1人前1500円、炊きホルモン (ミックス):1人前2000

牛肉 or モツ増し(100g400円,200g700円,300g1000円)

②うどん讚くのうどんの量を選びます

小玉(400円),中玉(450円),大玉(600円)

③きざみにんにくと一味(少量・普通・多量)の量を選びます

④最後に〆やごはんを選びます・

自分で作るシメの鉄板飯セット(600円),ごはんとお吸い物セット(500円),白ごはん(小盛り(300円),大盛り(500円),中盛り(400円),特盛り(600円))

2人で軽く普通に食べるくらいなら、モツ1人前・牛肉一人前・うどん中玉1玉・自分で作るシメの鉄板飯1セットぐらいがちょうどいいと思う。

今回はこれで注文〜

今回はにんにく、一味は入れなかった。

にんにくは好みでいいと思う、入れなくても食欲がそそる感じ。

一味は入れるのがおすすめです!

さあ作っていきましょう〜セルフで作る感じです!

初めてでも店主さんが丁寧に教えてくれるので安心ですよ〜

うどん 兎麦 阪急三番街店(梅田駅・うどん)

うどん 兎麦 阪急三番街店(梅田駅・うどん)

阪急三番街の南館B2Fにあるおうどん屋さん。

平日のランチ時でも席は満席で、待ちの列ができたり安定の人気度。

全てのうどんにおいて、大盛(1.5玉)が無料となっているのでぜひ!

今回はとり天カレーうどん(1060円)を注文。。

大きいとり天が3個入っていて、牛肉も入っている。

大盛りにするとボリューム満点やね。

ここのカレーうどんは、ミルクベースが特徴。

ナガヤ103(福島駅・スペイン料理)

ナガヤ103(福島駅・スペイン料理)

BANDA出身の店主さんがオーブンされたお店らしい。

スタンドエイジ、bar equinoxeの並びにあり、こぢんまりとしながらも熱い通り。

喫茶店「ティールームピアジェ」の跡地とのことで、外観まるで喫茶店のような雰囲気。

レトロな内観やけど、洗練されたお洒落な雰囲気。

ワインだけでなく、焼酎・日本酒・ウイスキーなど飲み物の種類豊富。

スペイン料理がベースらしいが、THEスペイン料理っていうものが多いわけやないから色んな創作料理が楽しめて嬉しい。

蓮生 はすお(新福島駅・蕎麦)

蓮生 はすお(新福島駅・蕎麦)

新福島駅からすぐの賑やかな通りから一本入った路地裏にある。

看板が無くて初見では見つけれないかも(笑)

地図を見て迷いながら到着。

カウンター4席にテーブル1つの計8席。

独特の雰囲気で、落ち着く空間。

お蕎麦の種類は多い。

そば味噌田楽、だし巻きなどちょっとつまみながらビールを飲むこともできる。

夜でもこういう丼と蕎麦のセットがあるのは嬉しい。

ざるそば(800円)。

蕎麦の色がしっかりしていて、香りも強い。

しっかり蕎麦の味がしてこれはめっちゃ美味しい!

そして舌触りも良くのど越しもいい。

つゆは優しいやや甘めの出汁。

おうちごはん 夢ん家(北新地駅・和食)

おうちごはん 夢ん家(北新地駅・和食)

北新地の通りに、「1kgメガランチ」という看板で気になっていた店。

唐揚げ定食・しょうが焼き定食・煮込みハンバーグ定食・カレーセット・日替わり定食というみんなが好きなやつ〜

美人若女将1人で切り盛りされている。

高校生の時から読モやフリーモデルとしてファッション誌など、その後グラビアやアイドル活動にも挑戦し、テレビ番組やラジオ、雑誌などでマルチに活躍していたらしい。納得。

田村ビルの1Fにあります。

1階やけど、

入って左にある階段を少し上がるとあります。

夜は魚料理や中華料理、

肉団子や角煮、唐揚げ、手羽餃子など夜もがっつり食べれる感じやね。

夜も行きたい〜

今回はハンバーグ定食(1000円)を注文。

Translate »