北新地 〆。(北新地駅・居酒屋、ラーメン)

北新地 〆。(北新地駅・居酒屋、ラーメン)

JR北新地駅徒歩5分、西梅田駅徒歩3分。

あの有名な「北新地」のネオンの近くにある北新地ビルディングにある。

5階にあります〜

ひよこちゃんの暖簾がかわいい。

中はスタイリッシュで高級感のある内観。さすが北新地。

テーブル席とカウンター。

個室もあります。

いい雰囲気なのでリーズナブルな値段やけど同伴にも使えそう。

2〜3軒目でも、飲み歩きのシメにも使えそうで使い勝手が良さそう。。

ドリンクはハイボールや果実酒のラインナップも多く、女性にも嬉しいね。

だし巻き、おでん、餃子、お刺身など幅広い一品料理が楽しめる。

〆。というお店やけど、唐揚げ・カツ・豚の角煮などがっつり食べることもできます〜

そして店名通りの名物、〆。

醤油ラーメン(1350円)、塩ラーメン(1350円)、〆茶漬け(500円)、〆のデザート(700円)。

あっさりしたものが食べたかったので、塩ラーメンを注文。

ちょっと高いけど、ラーメン屋以上のクオリティ。

大王飲店(北新地駅・担々麺)

大王飲店(北新地駅・担々麺)

北新地駅から、

リニューアル準備中のスエヒロ本店を横目に見ながら北新地エリアに入る。

歩いてすぐ左の小道に入る。

一らくビルの4階にある。

人気の堂島精肉店の系列で、担々麺専門。

ランチは予約なしで入れるけど、夜は予約してくださいとのこと。

6人席のテーブルとカウンター。

すごい渋いねえ。笑

メニューは担々麺のみ。

野口太郎ラーメン(北新地駅・ラーメン)

野口太郎ラーメン(北新地駅・ラーメン)

わずか人気店でミシュラン星一つ星を獲得した、北新地の人気店”野口太郎”

そんな割烹料理・小料理店が北新地にラーメン屋をオープン(2022年5月9日)。

その名も”野口太郎ラーメン”

そのまんま。
オープン日と言うことで、10分程度並んで入店。

意外と広く20席近くある。

以下を注文。

・太郎スペシャルラーメン(1,280円)

・花子ラーメン(1,000円)

・ぎょうざ(350円)

・づけチャーシューのせ炊き込みご飯(350円)

ちょっと高め。

太郎スペシャルラーメンは貝出汁ラーメン。

珍しく、さつま揚げときくらげがトッピングされている。

このさつま揚げがめちゃくちゃ美味しい。。。

ラーメンと合うかどうかはおいといて、めっちゃ美味しい。。。

チャーシューはしっとりとした食感。

牡蠣・あさり・しじみなどでとったスープ。

中華そば ひふみ(北新地駅・ラーメン)

中華そば ひふみ(北新地駅・ラーメン)

2022年11月28日に北新地駅に新しく「中華そば ひふみ」さんがオープン。

定休日は土日で、平日限定で17:00~22:30。

北新地で夜のみやのに意外と閉まるのは早いね。

食券制です〜

ラーメンは中華そば一択!

トッピングは半熟煮卵やチャーシュー増しなど。

ご飯物は、ごはん、チャーシュー丼、卵かけご飯。

ひふみ中華そば(950円)に半熟煮卵トッピング(150円)を注文。

割り箸代として20円が入ってて、10円は森林のため・10円は子供の明るい未来のために使うとのこと。

こういう取り組みはいいね。ラーメンを食べただけで少し良いことをした気分になる。笑

中華そばにしては少し黒め。

ス―プは京赤地鶏・阿波鶏の出汁をベースに厳選した長崎と広島の煮干しを使用しているらしい。

煮干し出汁をしっかり感じならも上品な鶏出汁が味わえるスープになっている。

鴨担担麺専門店マスケ(北新地駅・担々麺)

鴨担担麺専門店マスケ(北新地駅・担々麺)

北新地の鴨担担麺専門店へ。
ランチ営業のみ。

ビルの2階にあります〜
焼鳥おでんの「鷹佑」さんで昼のみ営業してるんやね。
さっそく入店〜

大好きな鯛の担担麺屋さん「抱きしめ鯛」もあるし、期待しましょ〜

店員一人のワンマンオペ。
担担麺は白と黒の2種類。
黒鴨担担麺(980円)を注文。
黒は黒マー油で作る焦がしニンニクらしい。

見た目はがっつり担担麺やね。
美味しそう〜

チャーシューは鴨肉やけど、鴨特有の臭みはなく、ローストビーフみたいな感じ。

挽き肉、カイワレ、水菜、そして珍しく卵黄がのっている。

麺は鎹 北新地店(北新地駅・ラーメン)

麺は鎹 北新地店(北新地駅・ラーメン)

北新地にある2022年9月1日にオープした「麺は鎹(かすがい)」さん。

京橋に次いで2店舗目。

玉五郎から独立開業されたそう。

メニューは魚介系の醤油と塩。

魚介醤油ラーメン(850円)を注文。

チャーシュー、白髪ネギ、メンマ、カイワレがトッピング。

珍しく岩海苔がトッピングされている。

磯の風味がする。

澤田商店(北新地駅・ラーメン)

澤田商店(北新地駅・ラーメン)

ミシュランガイド大阪で2018年に一つ星を獲得し、5年連続での一つ星を誇る「中国菜 エスサワダ」の澤田シェフが手掛ける担々麺専門店

エスサワダは高級店だが、

その後気軽に楽しめる中華料理「中華バル サワダ」や「サワダ飯店」をオープン。

「中国菜 エスサワダ」や「中華バル サワダ」ではゴマペースト&鶏ガラの王道担々麺、「サワダ飯店」ではサバ節を加えた和風だしと四川の痺れ辛さを融合させた担々麺が食べられる。

今回は担々麺専門店を出店した、「澤田商店」さん
土曜日の13時ごろ行って、20人近く並んでたかな?

1時間弱並んだかな?久しぶりに並んだ気がする(16時くらいまでやっているので、15時以降の方やとそこまで並びませんよ〜)

更に進化させたサバ節シビカラ担々麺が食べられるとこのこと。

堂島あたりに2022年4月4日にオープン。

北新地と堂島の間の広い道沿いやね。

カドヤ食堂 西梅田店(北新地駅・ラーメン)

カドヤ食堂 西梅田店(北新地駅・ラーメン)

カドヤ食堂本店は西長堀にある。

名前の通り食堂であり、メニューの中でラーメンが人気で今はラーメン屋になったとか。

カドヤ食堂本店は行けてないけど、北新地駅のカドヤさんが最近できたので行ってみた。

阪神百貨店にあるが立ち食いスタイルでここはゆっくり食べれてうれしいね。

大阪駅から大阪駅前第一ビルや西梅田駅を通り抜けた先のドーチカという地下ストリートにある。

旬彩堂(北新地・ラーメン)

旬彩堂(北新地・ラーメン)

北新地のビルの奥の方にあるお店。

昼は「カレーのぼんちょび」としてカレーを出して、

夜は「旬彩堂」としてカレーラーメンを出している。

今回は夜のカレーラーメンを。

一人でふらっと入ると、サラリーマンがちらほら。

おっさんが職場の愚痴を言いながら、ラーメンをすすっている。

よきねえ。

長浜やっさん(北新地駅・居酒屋,ラーメン)

長浜やっさん(北新地駅・居酒屋,ラーメン)

夜な夜な、北新地にある長浜ラーメン屋に。

ビルの三階にひっそりとある。

しかし中に入ると完全に居酒屋。

おでん、焼き物、串ものなどラーメン以外のメニューがいっぱい。

内観を見ると、

「なるほど。ここは完全に博多の屋台や。」

至極の麺 華(北新地駅・台湾まぜそば)

至極の麺 華(北新地駅・台湾まぜそば)

とてつもない空腹でがっつりしたものが食べたいなと思って、

大阪駅前第2ビルの台湾まぜそば屋さんに。

もちろん大盛りで。

出てくると、想像以上の太麺でびっくり。うどんみたいな太さ。

にらがたくさん入ってて食欲をそそる匂い。

やはり空腹が最大のスパイスやなあ。

Translate »