炭火焼鳥コクレ(福島駅・焼鳥)

炭火焼鳥コクレ(福島駅・焼鳥)

焼鳥激戦区、福島での焼鳥巡り。

今回は女性に圧倒的な人気を誇るコクレさん

福島に2店舗、最近小料理系の新店舗が野田にできたりと

とても人気。

JR福島駅徒歩数分。

路地にやきとりの赤い提灯がぶら下がっている店です、

暗めの照明でおしゃれ感を演出。

メニューはたたきなどの鮮もの・一品・揚げ物・焼鳥・野菜串・〆と一通り揃ってます〜

全体的にやや味付けは濃い気がするけど、お酒を飲む人にはあまり気にならないかな。

まあそれでも素材を生かした味付けは美味しいのでおすすめです〜

ただお酒のラインナップは少し少なめかな。

突き出しの茶碗蒸し。

卵パックの中に卵の殻が入っていてその中に茶碗蒸しが。

凝ってるね。

味濃いめで濃厚、美味しいけど少しでええね。

燻製たまごのゆっけ(1100円),ハートの紹興酒漬け(500円),

鶏のレアカツ(850円),焼鳥おまかせ7串(1700円),

野菜串長芋・れんこん,卵かけごはん(700円),プリン(200円)を注文〜

鮨 いとう(福島駅・寿司)

鮨 いとう(福島駅・寿司)

福島エリアといえば焼鳥のイメージが多い人もおるかもしれんけど、お寿司も熱くて激戦区。

気になってて行きたかったけど、なかなか行けてなかったお店。

週末やと予約がなかなか取れず、タイミングがあったので訪問〜

「鮨 いとう」さん。

コースで18:00〜、21:00〜スタートの2枠、

空いていれば予約できないけど、21:00〜アラカルトメニューもいけるんかな?

その辺りは不明確なので、確認してください〜

お店は環状線JR福島駅から徒歩数分のところです。

早速入店〜

L字の全席カウンターです。

おまかせコースで5600円。

コースの内容は

前菜盛り合わせ,造り3種,旬の焼物,季節の逸品,鮨3貫,箸休め,鮨3貫,茶碗蒸し,鮨3貫,巻物,汁物

この内容で熟成寿司とはコスパ良さそう。

ニューブンゴ 福島本店(福島駅・焼肉,ハンバーグ)

ニューブンゴ 福島本店(福島駅・焼肉,ハンバーグ)

福島駅の改札を降りて左に曲がり、踏切を渡った高架下にある焼肉屋さん。

「ラーメン人生JET」や「麺に光を 離れ」など有名なラーメン屋さんも多い通り。

昔からあった焼肉屋さんあった気がするけど、最近急にランチ時行列ができてきて気になっててんな。

「ニューブンゴ」さん

なんか店名変わった?気がするけど、

平日の昼間だったので意外とすんなり入店。

休日だと並ぶ可能性大やと思う。

ほう、焼肉屋さんと思ってたら昼はハンバーグらしい。

お腹ぺこぺこ。。。

もちろん焼肉もありますよ〜

レアハンバーグがランチ名物なので、ハンバーグを注文。

グラムは選べます。

今回は250g1600円(ライス・牛骨スープ・サラダ付き)

やや高めやな。

サラダと牛骨スープを食べながら、ハンバーグを待つ。

タレでじゅうじゅう。

焼肉を焼くコンロの上に、鉄鍋を置く。

さすが有効活用!

鮨工房 ながまさ(福島駅・寿司)

鮨工房 ながまさ(福島駅・寿司)

JR環状線福島駅から徒歩3分くらい。

改札を降りて右側に進み、密集した飲み屋街を超えたあたりにひっそりと立っているお店。

サラリーマンが多く、平日でもほぼ満席。

コスパ良くお酒とお寿司を食べたいなら、コース一択です!

前日まで予約すればいけます。

当日予約は不可なのでご注意を〜

コースは3種類で、4000円,5000円,6500円。

値段は変わっても品数は一緒です。

寿司の数は全く一緒で刺身の種類がやや増えるけど。

値段が上がると食材も高級になっていく感じかな。

せっかくなので、6500円の一番高いコースを前日に予約しました〜

コースを頼むと何でいいかというとコースの時間はドリンクが全て100円!

しかも何と言っても日本酒の種類が多くて、グラス(0.5合)100円!

獺祭などもあり、種類は豊富でこれがお得すぎる!

タカヒロラーメン×ファーイーストオオサカ(福島駅・ラーメン,クラフトビール)

タカヒロラーメン×ファーイーストオオサカ(福島駅・ラーメン,クラフトビール)

福島駅エリアのラーメン屋さんが熱くなってきている。

2022年10月にオープンした「麺に光を 離れ」に次いで、オープン。

2022年11月11日〜17日プレオープンです。

プレオープン中は毎日200食ラーメン無料で食べられるキャンペーンをやっています是非!

毎日11:00〜先着100名様

毎日18:00〜先着100名様

*売り切れ次第営業終了

だいたいオープンから数時間で売り切れるのでお早めに〜

JR福島駅の改札を降りてすぐ左に行き、ミスタードーナツがある通りをすぐ左に曲がると、

スーパー「ビッグビーンズ」さんがある建物を2階にあります。

「人類みな麺類」などを手掛けてかいるUNCHI株式会社と

「Far Yeast」のコラボレーション店です。

店内はラーメンとクラフトビールを楽しめます。

カウンターが2ヶ所ある。

今日は「takahiro ramen #01」です。

またメニューや新メニューが増えていくんやろな。

六徳 恒河沙(福島駅・中華料理)

六徳 恒河沙(福島駅・中華料理)

福島の麻婆豆腐と言えば、有名所といえば「OIL」さんかこの「六徳恒河沙」と言う人も多いんちゃうかな?

麻婆豆腐ランチはかなり人気で行列ができる。

今回は麻婆豆腐以外も本格中華料理が食べたかったので、夜に訪問。

新福島あたりで福島から徒歩5分のところにある。

平日ということもあり、予約せずに入れた。週末なら予約したほうがええで〜。

「ミシュランガイド大阪2019」ではビブグルマンを取得した名店ということで、わくわくしながら入店。

カウンターとテーブル席がある。調理場見れるカウンターの方がおすすめかな。

今回はコースではなく、単品で注文。

前菜三種(一人前1320円)・エビのチリソース(1650円)・焼餃子(650円)・玉子炒飯(1100円)・麻婆豆腐(1540円)・酢豚(1650円)を注文。

マチェレリーアディタケウチ MACELLERIA di TAKEUCHI(福島駅・イタリアン、炭火焼き)

マチェレリーアディタケウチ MACELLERIA di TAKEUCHI(福島駅・イタリアン、炭火焼き)

タケウチさんはここ以外にも数店舗いろんな形態で出店しているようだが、今回は「マチェレリーアディタケウチ」さんに。

大阪環状線・福島駅から徒歩数分のところです。

少し裏道に入るので、隠れ家イタリアンバル感はあるね。

結論から言うと、福島で美味しいイタリアンとワインを楽しみたいならここ!

どの料理も美味しく、好みのワインを言えば何種類かテイスティングして飲むワインを決められる。

女性は特に好きやろなあ。

一十(福島駅・焼鳥)

一十(福島駅・焼鳥)

焼鳥激戦区エリア福島で、焼鳥全店舗制覇する旅。

今回は「一十」さん。

ミシュランガイド京都・大阪2018でビブグルマンにも掲載されたことがある。

大阪の有名焼鳥店「あゆむ屋」出身の店主が2015年に開店。

リーズナブルながら美味しい焼鳥が楽しめる。

福島駅から徒歩4,5分のところにあり、商店街にある焼鳥屋さん。
赤い看板が目印。
少し隠れ家もあり、上品な感じもありやや高級店なのかなとも思う外観。

中はカウンターのみで10席。

予約はマストかな

一品メニューで気になるものもあるけど、

今回はポテサラ(380円)だけ頼んで、焼鳥を存分に楽しもう。

一色産地焼き鰻 福乃城(福島駅・鰻、蟹、フグ)

一色産地焼き鰻 福乃城(福島駅・鰻、蟹、フグ)

鰻が食べたくて食べたくて、店に吸い込まれていった。

福島区の福島聖天通商店街にある。
駅から歩いて6分くらいで、大通りの信号を超えたところにある。
夜は素材にこだわったうなぎ、とらふぐ、ずわいがになど、その時旬のコースを思う存分楽しめるお店
ランチはコスパよく鰻が食べられる。

店内はかなり綺麗で清潔感があり、高級感を漂わせる。居心地が良く、いいお店。
特上うな丼(2500円)を注文。
うなぎが焼けるまでは骨せんべいをボリボリ食べ、お茶を飲み待つ。
こういうのたまらなく美味しいよなぁ。

パーラーイワシ(福島駅・イワシ料理、イタリアン)

パーラーイワシ(福島駅・イワシ料理、イタリアン)

大阪・福島駅から徒歩約5分くらいにある”パーラーイワシ”さん。

新福島駅のあたりかな。

大通りから路地を入った住宅街にひっそりとある。

目立った看板はなく「184」の文字が光っている。

外観はおしゃれイタリアン。よきよき。

2軒目にちょうどいいかなと思って、20時ごろ到着。

ほぼ満席で無理かなと思ったけどなんとか入れた。

人気店。

中はおしゃれなイタリアンバルって感じで、いわし料理が多いようには見えない。

鰯の南蛮漬け、鰯オイルサーディンなど鰯料理が目立つが、

普通のイタリアン料理が豊富でかなり迷う。

パスタ・和食・中華などもあり、気になる料理が多くて一軒目で行けばよかった。。。

名物の鰯サンド(800円)、鰯コロッケ(500円)、冷たいナスのカポナータ(500円)などを注文。

ぷーれ(福島駅・焼鳥)

ぷーれ(福島駅・焼鳥)

焼鳥激戦区の福島エリアを制覇する旅。

福島駅から3分の焼き鳥屋さん。

福島駅から線路を越えてミスドの手前の商店街をあるところにあるお店。

ぷーれさん。

雰囲気が隠れ家的な感じ。

店主はミシュラン獲得のあやむ屋さんで修業し独立されたらしい。

カウンターと奥に6席ぐらいのテーブル席があるこじんまりとしたお店。

人気店なので、週末は予約マストで平日も予約しておこう。

焼鳥7種の盛り合わせ(1700円)2人前、焼き野菜山芋(300円)2つ、鶏刺し盛り合わせ(1500円ぐらい?)、ウフマヨ(300円?)を注文。

ENISHI 大阪本店(福島駅・担々麺)

ENISHI 大阪本店(福島駅・担々麺)

福島駅近くで一番のお気に入りだった、

“スパイス担担麺専門店香辛薬麺”さんが尼崎に移転してしまってショックやったなぁ

最近、新しい担担麺屋さんが最近オープンしたということで訪問。

緑色と赤色で目立つ外観。

以前は中華そば ムタヒロ 大阪福島店があった場所やね。

神戸でミシュランビブグルマン受賞のラーメン店の”担担麺専門店 DAN DAN NOODLES. ENISHI”

そういえば、魚担々麺・陳麻婆豆腐 ”dan dan noodles” って福島にあったよなあ。リベンジってことかな?

ここの担々麺の麺は細めやった印象。

神戸以外にも東京の五反田などにもあり、今回は満を持して大阪・福島駅オープン。

12月27日に支店がオープン。

担担麺(900円)・濃厚担担麺(980円)・麻辣担担麺(980円)・鶏白湯担担麺(900円)・麻辣鶏白湯担担麺(980円) などがある。

焼肉 藤もと 大吉商店(福島駅・焼肉)

焼肉 藤もと 大吉商店(福島駅・焼肉)

JR環状線福島駅から北に徒歩1分の新しい焼肉屋さん。

2021年12月にオープン。

福島駅近くのジャンカラのすぐ横にできて、気になってた。

のれんや赤いカウンターなど、外観はレトロな雰囲気を漂わせる。

1階はカウンターがずらっと並び、奥にテーブル席がある。

2階は全席個室で予約のみの席。

デートや二人でも団体でもどんな場面でも利用できるのがいいね。

LEE (福島駅・中華料理)

LEE (福島駅・中華料理)

福島で大好きな中華料理屋さん。

何回か行ってるのでまとめて載せます〜

福島駅近くのビル2階にある中華料理屋さん。

中華が食べたいと思わないとなかなか入れない感じ。

渋いお店。

店は夫婦でやっていて家庭感あふれる感じで良いなぁ。

メニューは色々ある。

辛さも色々あり、星で表現されている。

★1~2つ:そこまで辛くはない(辛いのが結構苦手なら無理かも)

★3つ:辛さが苦手な人は厳しいかも?

★4つ:辛さに結構自信がある人ならいけるかも?

★5つ:大の激辛好きは挑戦しても良いかも笑

個人的な星の辛さの基準なので、ご参考に〜

ダルブリガンテ(新福島駅・ピザ)

ダルブリガンテ(新福島駅・ピザ)

新福島駅からさらに中之島方面に進むとあるピザ屋。

土曜の12時前に到着、予約されてますかと聞かれランチでも予約できるそう。土日は12時まで

1,2階があって30席近くあり広いが、12時半過ぎくらいには結構ぱんぱんになってた。

遅くなるとピザの焼き上がりを結構待つことになるから、早めが吉。

1階はカウンターで石窯で焼くのを見ながら待てるからおすすめ。

炭火焼鳥とり央(焼鳥,福島駅)

炭火焼鳥とり央(焼鳥,福島駅)

2018年2月頃にオープンしたそう。

新福島エリアにある焼鳥屋。

コロナの中、平日でもお客さんがいっぱい。

人気店なんやなあ。

丹波地鶏、京赤ぢどり、名古屋コーチン、大和軍鶏などその日に一番状態のいい厳選された新鮮な銘柄鶏を使用している。

朝引き地鶏をさばき、紀州備長炭で焼き上げる。

素材にこだわってはる。

8時過ぎに予約してたのでそのまま入店。

焼き鳥は100円後半~300円程度。

松葉、こころのこりなど希少部位も食べれて、串だけで種類は30種類以上。

焼鳥と鳥刺し7種類(1480円)と野菜焼き(やまいも、獅子唐など)と〆に鶏出汁のキーマカレーを注文。

焼鳥はどれも炭火の香ばしい香りと共に鶏本来の味がダイレクトに伝わってくる。

店主の素材のこだわりを感じられる。

Translate »