炭火での焼き加減が絶妙な食べ応えのある焼鳥!隠れ家的な雰囲気でデートにも!

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

焼鳥激戦区の福島エリアを制覇する旅。

福島駅から3分の焼き鳥屋さん。

福島駅から線路を越えてミスドの手前の商店街をあるところにあるお店。

ぷーれさん。

=============================

ぷーれ

詳しくはHP

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27088390/

=============================

外観

雰囲気が隠れ家的な感じ。

店主はミシュラン獲得のあやむ屋さんで修業し独立されたらしい。

カウンターと奥に6席ぐらいのテーブル席があるこじんまりとしたお店。

内観

人気店なので、週末は予約マストで平日も予約しておこう。

焼鳥7種の盛り合わせ(1700円)2人前、焼き野菜山芋(300円)2つ、鶏刺し盛り合わせ(1500円ぐらい?)、ウフマヨ(300円?)を注文。

焼鳥は1個1個が大きいから、色々焼鳥以外も食べたいとかそこまでお腹空いてなければ盛り合わせやなくて、一本一本頼んだ方がええと思う。

奥のカウンターやと黒板のメニューがほぼ見えないから、気を遣ってほしいな。。。

前菜

突き出しはスープ。野菜のスープ(何の野菜かは忘れた)。

クリーミーで優しい味で美味しい。

鳥刺

ほぼマストで頼む鳥刺し。

ささみ、きも、こころの3種類。

こころがあるのは珍しくていいね。

焼鳥はどれも炭火の火加減は絶妙で素晴らしい。

どれも結構大きめで食べ応えもしっかりある。

焼鳥を乗せる小皿も雰囲気がある。

ささみ

ささみ。

中はレアで硬くなく、ふわっと。

はーと

ハツ塩(塩orタレ)はぶりぶりで大きい。

食べ応えがあって良き。

かわ

まるなんこつスパイス(塩orスパイス)。

スパイスはお酒がすすむ。

きも

きもたれ(塩orたれ)

ねぎま

ねぎま塩(塩orたれ)

大きい。

手羽先

せせりが欲しいなあと思ってたら、まさかの手羽。

ただこの手羽美味しい。

皮と身の焼き加減、塩加減がよき。

つくね

つくねたれ(塩orたれ)。

ジューシーなつくねとか卵の黄身につけたりするのが多いが、

ここは全然違う。

これはかなり肉肉しいつくね。

ジューシーなつくねやと思ってたからびっくり。

こういうつくね食べるの初めてやけど、ジューシーなつくねの方が好みかな。笑

たまご

ウフマヨは真っ赤な黄身の卵にオリジナルマヨネーズソースがかかったもの。

これは普通かな。

 

ドリンクは4杯飲んで、9000円ちょっとやったかな。

決して値段は安く無いが、火加減が絶妙。

焼き加減抜群の手羽と肉肉しいつくねが印象的。

次はせせり・ぼんじり食べたいなあ。

隠れ家的な感じで焼鳥も間違いないので、是非いってみてください〜

 

・評価

☆★★★★:また行きたい

関連ランキング:焼き鳥 | 福島駅新福島駅中之島駅

 

この記事を見た方へのおすすめ焼鳥

【☆★★★★】

・炭火焼鳥とり央(福島駅)

・井ぐち(梅田駅)

・熊の焼鳥 天六本店(天神橋筋六丁目駅)

・WA鶏BAR 本店(なんば駅、心斎橋駅、長堀橋駅)

・鶏人(北新地駅)

【☆☆★★★】

・鶏しき ひろせ(福島駅)

・赫色 かくいろ(福島駅)

・味十味(福島駅)

・かちがらす(福島駅)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 グルメブログへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です